ミラノ在住 某ブランドの裏方で日々奮闘中
by consolatrice
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


イタリアの結婚式

先月、3ヶ月以上続く雨と雨の合間に丁度晴れた週末、リグーリアに近いトスカーナの小さな内陸の街で友人の結婚式がありました。
花婿はイタリアに来た頃に知り合ったので、今では10年来の友人です。

まず花嫁はお父さんと一緒に昔のシトロエンに乗って登場しました。
続いて、牧師さんも登場。
d0102900_683916.jpg

山間の古い教会はかつて山の巡礼僧の教会だったそうで、教会の祭壇も階段を上ったかなり高い所にある変わった作りでした。
この牧師さんの話が面白いんだけど、ちょっと長かったかな。
結婚式には何度か出席しましたが、意外とこの神父さんのお話ってそれぞれ個性があるのです。
d0102900_69177.jpg


結婚式の後は、場所を移動して近くのアグリツリズモへ。
中庭とプールがあるこのレストランでは、まず新郎新婦が到着するまでの間、約1時間半くらい中庭で食前酒とつまみで歓談。
その後屋内で前菜、プリモ2種、セコンド2種と延々宴は続き、デザートのケーキに辿りついたのは夕方6時でした。ちなみに、昼食です。
その後、ブーケ投げがあり、コーヒーを飲み、大勢に挨拶をして会場を出たのは7時半でした。
結婚式が始まったのが朝11時なので、かれこれ8時間半の長い結婚式と披露宴が終わったのでした。
それでも、これはまだ早いくらいで、ダンスが始まると夜の12時にお開きなんて事もあります。
日帰りだったのでミラノに着いたのは夜の10時半。くたくたでした。
それにしても、結婚式に行くと、イタリアらしいなーと感じます。
食べるのとしゃべるのとはしゃぐのが好きな大人達が心置きなく世代を超えて騒ぐ様子を見ると、疲れながらも幸せな気分になります。
d0102900_6173480.jpg

d0102900_6184198.jpg

[PR]
by consolatrice | 2013-05-02 06:24 | シーズン
<< ちょっと一足、、Francia... 我が家のニューフェース2 >>