ミラノ在住 某ブランドの裏方で日々奮闘中
by consolatrice
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体

料理
シーズン
ongaku
Shopping
Vino
Milano
ニュース
日常
Firenze
Movie
Torino
Paris
Fashion
写真
おいしいお店
Japan
おうち
検索
フォロー中のブログ
下町グルメ探訪
ogni tanto -...
ブログパーツ
以前の記事
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
more...
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:Fashion( 22 )

ミラノFashion Week FW2012

今回のミラノのファッションウィークもそろそろ終わりです。
不況にも関わらず、各ブランドかなりゴージャスで
クチュール色の強いショーが多かったようです。
トレンド的には、ゴシック、ペイズリー、ヴィクトリアン調と
弊社ブランドには追い風の方向です。
20世紀初期のクラシックな雰囲気で、かつ
身体のラインを強調した、強い女といったイメージでしょうか。

まずファッションウィークの封切りはGucciから。
ペイズリー、ヴィクトリアン調と、弊社のトレンドとばっち重なりました。
ロシア系のマーケットを狙っているのでしょうか。
d0102900_6405226.jpg


そして、ミラノのトレンドセッターPrada
Avatarを意識したメークらしいです。
テーマはかなりUomoのショーと重なりますね。
個人的にはこの左端のルックがPradaらしくて好きでした。
d0102900_6424038.jpg


こちらは、Dolce&Gabbana。
ドメニコの故郷シチリアのルーツをイメージしたとのこと。
映画Gattopardo(山猫)のクラウディアカルディナーレを思い起こします。
このゴージャスな刺繍を施した工芸的な衣装は素敵ですが、
どんな人がこれを着るのでしょうね。
d0102900_649345.jpg


最後に、今回のミラノのファッションウィークでの
私の一番のお気に入り、Jil Sander。
今回は、デザイナーのRaf Simons最後のジルということで
かなり力が入ってました。
グレースケリーを思い起こさせる美しいクラシックな
シルエットを新しい素材と色の組み合わせで現代的に
アレンジしています。
とてもエレガントで嫌みがなく本当に素敵ですね。
d0102900_656818.jpg

Rafの後任には、ご本人のジルが再度復活するとの噂です。
RafはDiorに行くのでしょうか。まだ正式発表されていないようですが。
Diorに行ったら面白いでしょうね。
一方、元DiorのHedi SlimanはYSLに行くとの噂が。
今後の動きが気になりますな。
[PR]
by consolatrice | 2012-02-28 06:56 | Fashion

Milano Men's Fashion Week FW2012 その2

とりあえず、前述のように今回のミラノコレクションは、
クラシックなサルトリアブーム復活、、の空気に溢れていました。
そして、弊社にとっては追い風ですが、バロック&ペイズリーも
トレンドのようです。
相方も最近スニーカーをあんまり履いてないしね。
カジュアルはそろそろお休みかな。

こちらはトレンドセッター、GUCCI
d0102900_21433931.jpg


そしてこちらはDolce&Gabbana
d0102900_21443718.jpg


Jil Sander
d0102900_21473564.jpg


King of Paisley,, Etro
d0102900_21461332.jpg

[PR]
by consolatrice | 2012-01-21 21:48 | Fashion

Milano Men's Fashion week FW2012 その1

先日ミラノのUOMOのファッションウィークが終了しました。
今回、一番の話題はなんと言ってもプラダのショーでしょう。
過去に前例がないほどの超有名俳優がモデルとして登場しました。
ここ数年、メンズファッションはカジュアルが主流でしたが、
さすがに最近飽きたなーと思っていたら、この秋冬は
ようやくクラシックが戻ってくる予感です。
プラダのショーにはカジュアルルックが全く登場しませんでした。
イタリアのメンズファッションの本領発揮ですな。
コレクションのテーマは、服は権威の象徴、、
ということで有名俳優に登場してもらったようです。
それにしても豪華。いくらかかったのかな。
丁度土曜日に、MontenapoleoneでGary Oldmanと遭遇したのですが、
こういうわけだったのですね。

d0102900_795449.jpg

d0102900_7102495.jpg

d0102900_7133137.jpg

d0102900_7142185.jpg

d0102900_78285.jpg

[PR]
by consolatrice | 2012-01-21 07:14 | Fashion

そういえば。。

この秋冬のブランドのキャンペーン広告で、
どうしても気になったのがこちらミッソーニの広告です。
90歳になるブランドの創始者Ottaivo氏とモデルちゃんを
ユルゲンテラーが撮影しています。
イメージはともかく、インパクトはすごいね。
d0102900_7322914.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-09-25 07:32 | Fashion

2012春夏ミラノファッションウィーク

またミラノのファッションウィークの時期です。
今シーズンのミラノは、1920年代アメリカのムードですね。
皮切りはGucciのショーでした。
ローウェストのストレートなフォルムのドレスは
1920年代のジャジーな雰囲気で、とてもエレガントで
洗練されていました。
それでも、イケイケでセクシーなグッチらしさを失っていないのはさすがです。
買う人が想像できますな。コンサバだけどモーダです。
d0102900_6502863.jpg

続いて、エトロ。レトロでジャジーなポワレを思い出させる雰囲気の
トレンドが偶然にもかなりGucciとかぶっていましたが、
1920年代キュビズムのアーティストの作品をモチーフにした
独自のプリントがこのクラシックな雰囲気にマッチして
ここ数年の彼女のコレクションでは最高の出来だったと思います。
売れるんじゃないかな。
d0102900_6551967.jpg

そして、イタリアのトレンドセッター、Prada。
常に新しいものに取り組む姿勢は素晴らしいです。
今回は、アメリカの50年代のムードとアメ車をテーマにしています。
プリーツのドレスはかわいくて売れそうですが、
他は、ファッションピープル向けですな。
車のパッチが付いたバッグやアメ車のウィングみたいなのが付いた靴は
買う人を想像しにくいのですが、お茶目で遊び心たっぷりですね。
こんな売りにくそうな物を作れちゃうのがすごいです。
d0102900_733446.jpg

d0102900_745266.jpg

最後にFendi。
カールラガーフェルドはやっぱりすごい人です。
今回は日常着をかわいらしくかつ新しく提案しています。
シャネルではできないことをFendiでやってる感じですかね。
私は靴が気になりました。
d0102900_781890.jpg

d0102900_79742.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-09-25 07:10 | Fashion

BASTARD Show room

今朝は、我が家の近所にある、イタリアのストリートウェアブランド
BASTARDのショールームにお邪魔しました。
友人がこのブランドを経営しているのですが、
たまたま前を通りかかったら仕事中で、中を案内してくれました。
元は映画館だったこの建物を買い取って、
ショールーム兼、店舗兼、倉庫兼、オフィス兼、イベントスペースとなっています。

下の写真の手前側はショールームになっていて、下が倉庫になっています。
d0102900_045031.jpg

d0102900_04878.jpg

倉庫の上に見えるお椀のような形のものの中は
スケートボードの練習場になっています。
d0102900_0524313.jpg


オーナーのClaudioは、ブランドのオーナーらしくなく控えめな
働き者ですが、本当に仕事が好きなのが話をしていて伝わります。

テラスにはClaudioの好きなペペロンチーノの鉢があったり
細かな所に、ユーモアのセンスが感じられるクリエイティブな空間でした。
d0102900_0584034.jpg

d0102900_102210.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-08-07 01:00 | Fashion

2012年春夏メンズコレクション

なんだか最近だるだるですが、
とりあえず次の春夏のメンズコレクションが一通り終わったので
一応コメントを。

お決まりのプラダですが、次のテーマはゴルフだそうです。
ミュウッチャ氏は、いつも嫌いな物をテーマにしたくなるんだそうです。
とりあえず、次のトレンドは幅の広いボックス型のジャケットに
幅広丈短パンツですかね。
d0102900_5504378.jpg


そして最近のメンズのトレンドセッター的なジュンヤさんは
ガーデナーのテーマを追求すべく、お庭でショーを。
しつこいくらいにガーデナーでした。
でもここまでしつこく見せられるとサロペット欲しくなるね。
d0102900_5533925.jpg


そして、最近のメンズのトレンディなお店には欠かせない
この2つのブランド。
Lanvinはなんだかんだ言ってもエレガント。
d0102900_5581350.jpg

Tom Brownさん、超クールビズな昨今、このまま突き進んでほしいですな。
d0102900_60763.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-07-11 06:00 | Fashion

また始まります。ミラノファッションウィーク

このところ色々あって、なんとなくテンション下がり気味ですが
また明日からミラノファッションウィークが始まります。
とりあえず、NYとロンドンのショーが終わったようですが、
この秋冬のトレンドはどうなのでしょうね。
繰り返しですが、テンション下がり気味であまり見てませんが、
一応NYの目玉(?)マークジェイコブスと
ロンドンのブランドバーバリープローサムの様子をチェックしました。
それにしても、なんか瞬く間に次のシーズンですな。
この秋冬のトレンドってなんだったっけ、、
カモフラージュが立ち上がりに流行ったね。

マークジェイコブスは、なんか未来系と60年代の
ミスマッチっぽい感じですかね。
ドットをプリントやパッチワーク、レースなど様々に用いています。
d0102900_5491044.jpg


バーバリーはこの立体裁断のバルーンシルエットのコートが気になりました。
同じようなシルエットのコートを弊社のショールームでも見かけたような。
d0102900_633328.jpg


明日からのミラノファッションウィークはどんなトレンドなのでしょう。
[PR]
by consolatrice | 2011-02-23 06:04 | Fashion

Lanvin x H&M

いよいよ11月23日にLanvinによるH&Mのコレクションが発売されます。
実際の物を見てみないとなんとも言えませんが、
ショーの様子をネットで見た限りでは、なかなか素敵です。
クリスマスのパーティシーズンに会わせたコレクションなので、
私が普通に着られそうな物は限られていますが、
記念に何か一つはゲットしたいですね。
そういえば、23日はマルジェラのサンプルセールの案内も来てた。
住宅購入前の節約期間なので、ちょっと注意しないとね。
サイトはこちら。
d0102900_5254829.jpg
d0102900_5252031.jpg

[PR]
by consolatrice | 2010-11-20 05:25 | Fashion

milano Fashion Week SS2011 その3

さて、ミラノファッションウィークも終わりました。
今回のコレクションの中でも、最も特徴的だったのが、Dolce&Gabbanaのショーでしょう。
ブランドが創立25周年を迎えたことを記念して、、なのか、
ほぼ全て純白のショーという、かなり個性的なものとなりました。
全てで80ルック(基本的に彼らのショーは長いのです)のうち、
60ルック以上が真っ白でした。
ショーに込められたメッセージは Hope Chest。。
花嫁が、かつて嫁入り前に寝間着や寝具などなどを閉まっておいた箱のことのようです。
彼らも嫁入り前、、ってこと??
来年結婚する方は、Dolceへ行けば、選び放題ですな。
いやー、それにしても相当な勇気のあるショーですね。
d0102900_442163.jpg

d0102900_4433474.jpg


他に、トレンド関係なしで、独自路線を貫いてたのがBottega Veneta。
こちらは、黒、グレーが中心のショーでした。
d0102900_4474065.jpg

[PR]
by consolatrice | 2010-09-28 04:48 | Fashion