ミラノ在住 某ブランドの裏方で日々奮闘中
by consolatrice
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


カテゴリ:Shopping( 17 )

画期的コーヒー入れ QUARTA

サレントには地元のコーヒーメーカーがいくつかあるのですが、
その中でもこのQuartaというブランドは、メジャーブランドです。
夏休みに滞在していたB&Bに置いてあった、このQuartaの入れ物にデザインと機能性で惚れ込んでしまいました。

まず、この70年代風のグラフィックデザイン。かなりいけてます。
赤いプラスチックのふたのようなものが付いているのですが、これがすごい。
エスプレッソ用のモカの上にこれを逆さまにして、横に付いている取っ手のようなものをくるりと回します。この時、取っ手の位置を覚えておかなければなりません。
取っ手を1回転もしくは2回転させると、、、
コーヒーがきっちりモカの中に入っているのです。
これで、コーヒーを入れる時に周りにこぼしたりする心配もありません。
きれいにコーヒーが適量入ります。
d0102900_155391.jpg


d0102900_17250.jpg


かなり気に入ったので、お土産用にたくさん買って帰りました。
もちろん、コーヒーも美味しいです。
[PR]
by consolatrice | 2012-11-02 01:07 | Shopping

@London 開店しました。

今回の出張は新店舗のオープンだったのですが、
創業者の情熱と資産が限りなく注がれたこの店は、
ロンドンのラグジュアリーブティックの中でも
トップクラスの店になるでしょう。
古いアートギャラリーを改装し、20世紀初期のクラシックな
イメージを再現しつつモダン要素をミックスし、
ライトやインテリアの細部まで贅沢に本物を集めています。
店の装飾用に納入されたシルバーのカップには
Sotheby'sやChristie'sの札が着いていました。
私が今まで携わった仕事の中でも3本の指に入る店です。
仕事柄、ブランド名は伏せますが、
こっそり私のお気に入りスペースをご紹介します。
いずれもフィッティングルームです。
d0102900_0162798.jpg
d0102900_0181997.jpg

オーナーにお褒めのお言葉も頂き、久々の達成感でした。
[PR]
by consolatrice | 2011-08-07 00:28 | Shopping

祝ご卒業??

以前にも書きましたが、うちの相方M君はスニーカーマニアです。
その彼が、先日17年間探していたナイキの靴を購入したということで、
めでたくスニーカー探しを卒業する・・という宣言をしました。
この靴を買った日は、大喜びで1時間以上靴を抱えて写真を撮ったり
眺めたりしてました。 
下は、50枚以上(!)撮影された写真から勝手にセレクトしました。
d0102900_5551451.jpg
本当に、これで打ち止めになれば、めでたしめでたし・・なのですが。
とりあえず、年末から3足目なので、もう今年は打ち止めでしょう。

私は、これから発売されるコンバースに注目です。
もしくは、Lanvinのスニーカーかな。
[PR]
by consolatrice | 2010-02-10 05:55 | Shopping

スニーカーマニア@PARIS

今回の旅行でも、相方M君の希望により、
スニーカーショップ巡りをしました。
ネットで調査した情報を頼りに、一日に10件以上でしょうか・・
スニーカーを見て周りました。
ポンピドゥーセンターからレ・アール方面へと、
パリの「アメ横」もしくは「アメ村」のような通りを発見。
そこに相当な数の靴屋が立ち並んでいました。
レ・アールから少し行ったSt Honore通りの入り口辺りにも
ストリートカジュアル系のショップが数件並び、
こちらはプチ裏原といった感じですかね。
結局、その日に一足、翌日にマレのNikeショップでもう一足を
ご購入になりました。
これで、次回のパリ旅行ではどこに行くかもう明確ですな。

d0102900_20345798.jpg
d0102900_20443711.jpg
d0102900_20462627.jpg

[PR]
by consolatrice | 2010-01-02 20:49 | Shopping

アバクロ@ミラノ

先週の金曜日、ミラノに待望の(?)Abercrombie&Fitchが
オープンし、私も相方と様子を見に出かけました。
日曜日の夕方になっても、御覧のとおり人が並んでいました。
新聞によると、このアバクロのイタリア一号店オープンによって
流通関係等を含め、約600人の雇用があったそうです。
お店のスタッフは、見事にビジュアル最優先の若い子達で
ダンスミュージックに合わせて、香水を降りかけながら踊っていました。
暗い照明と、ノリにごまかされてなんとなく弾みで買い物させちゃう作戦に
私たち二人も引っかかりました。
イタリア人の好きそうな要素は満載ですが、この勢いはいつまで続くのやら。。
d0102900_794847.jpg

[PR]
by consolatrice | 2009-11-02 07:09 | Shopping

Vogue Fashion's Night Out

ヴォーグアメリカの編集長アナ・ウィンターが発起人となって、
sep11のためにチャリティイベントを・・というコンセプトでスタートし
この世界的な不況の中でファッション業界に活気を・・ということで
Fashion's Night Outというショッピングイベントが
9月10日の夜に開催されました。
NY、パリ、ミラノ、ロンドン、東京・・世界13都市のブティック街で、
ラグジュアリーブランドがこのイベントのためのスペシャル商品などを
用意して一斉にパーティなどを行いました。
Vogue主導・・ではあるのですが、パリはアナとカリーヌの対立から
(これはプラダを着た悪魔の映画にも出てきた有名な話ですが)
Ave. Montegneの商店組合が中心になって開催されたようですね。
イベントの詳細が7月頃までなかなか決まらず、
8月一杯何も機能しない欧州では、笑えるくらいバタバタだったのですが、
ミラノのMontenapoleoneはまたとない大盛況だったようです。
弊社の旗艦店にもファミリーが集合し、Franca Sozzaniとミラノ市長を
お出迎えしたり、チャリティTシャツにサインしたり・・
夜中の12時まで超満員だったようです。
私は、ロンドンのイベントに行っていたのですが、
ロンドンのBond Streetは、ミラノほどの賑わいはなかったものの、
これだけ多くのブランドが同じ日にイベントをすることはほとんどないので、
街中のファッションピープルが勢ぞろいして、夜遅くまで活気がありました。
Vogue主催・・ということでやや制約は出ますが、経済効果はあったと思います。
www.fashionsnightout.com
d0102900_5381635.jpg
d0102900_5392618.jpg

[PR]
by consolatrice | 2009-09-12 05:44 | Shopping

この秋冬に買った靴

この秋冬の流行は、ハイヒール。しかも10-12cmもしくはそれ以上の超ハイヒール。
にも関わらず、私は相変わらずペタンコ靴ばかり履いています。
そろそろまたヒールも履き始めないと・・と思いつつ、
またペタンコ靴を買ってしまいました。
まずは、下のスニーカー。基本的にあまりスニーカーは履かないのですが、
このナイキは、レザーソールのおしゃれ靴。
走れないスニーカーです。
表面は、サテン風の素材にステッチなどがプリントされています。
この発色といい、結構お気に入りです。
そして、もう一つはCavallino(馬のハラコ)のショートブーツ。
Churchのアウトレットで激安で入手しました。
こちらは、ラバーソールで履き心地が最高です。走れるブーツです。
d0102900_422972.jpg
d0102900_4224665.jpg

[PR]
by consolatrice | 2008-09-30 04:22 | Shopping

MC Selvini

ミラノのPiazza Risorgimentoの近くに、
北欧系を中心としたデザイン家具を置いているインテリアショップがあります。
MC Selviniというこの店は、家具大好きなファミリーが経営しているのですが、
彼らの家具に対するこだわりがすごい。
いつも仲良くしているA夫妻もこのお店のファンで、いくつか家具を購入しています。
今度、彼のデザインした家具を置いてもらえるということで、ちょっと偵察に。
A夫妻のMさんも一緒にお店に行くと、オーナーの息子のDavidさんが、
店の中をぐるりと案内してくれました。
一つ一つの家具について、ジョークを交えて延々と語る様子からは、
家具に対する愛情が伝わってきました。それにしても、すごいこだわり。。
こんな家具好きのオーナーのお店に置いてもらえるなんて、光栄。。
それでも、「あーこれは、4年前に仕入れたんだけど、まだ1個も売れてない。」
なーんていうものも結構あったりして、安くないものだけに、
価値の分かる人が現れるまで少し気長に待つ余裕も必要のようです。

ふと、以前住んでいた幡ヶ谷の玉川上水の近くに、DSain(ディー・サイン)という、
Wegnerの家具を中心とした北欧家具のショールームがあったのを思い出しました。
桜並木の横に、古い一軒家を改装したお店は間接照明で、
とても素敵でした。
椅子もそれほど高くなかったので、そのうち2客くらい。。と思ってたのを覚えてます。
懐かしくなって、ネットで調べてみたのですが、もうショールームではなくなってました。

ちなみに、MC Selviniのサイトはこちら→
d0102900_0294165.jpg

[PR]
by consolatrice | 2008-06-03 00:30 | Shopping

SUPER TONNO発見!

今日は、滞在許可証の更新手続きで会社を休み、早朝から移民局に行ったのですが、
2時間待った後、「何かの手違いで、こちらに来るようレターが出ていますが、
別の局に行ってください・・。」と、結局3週間後に別のところに行くことになりました。
まったく、イタリアって・・・とブルーになっていたのですが、
丁度今日は近所の市場が出る日・・・と思い直し、市場へ買い物へ。。
すると・・・懐かしのスーパーTonno(ツナ)が!!
2年ほど前に、たまたま休みの日に同じ市場できれいなマグロのトロをgetしたのですが、
それ以来、なかなか巡り合えずにいました。
調子に乗って(というか乗らされて)いろいろ買い込んでしまいました。
生食用のサーモン、Gianchetti(生しらす)、生食用のエビ、そしてタコ。。。
全部で48ユーロ。。買いすぎ??でも、おいしそうだからいいかあ・・。
これで、今日から週末まで、魚料理を堪能しようっと。。
d0102900_110951.jpg
d0102900_111179.jpg
d0102900_1114955.jpg

[PR]
by consolatrice | 2008-04-04 01:12 | Shopping

Ladureeって・・・

ところで、今さらですがLadureeってソフィアコッポラの映画「マリーアントワネット」の
お菓子をつくってたんですね。
内容は、何ともコメントしがたいけど、あの映画を見てるとすごーい物欲が・・・。
湧いてくるのか満たされるのかよくわからないけど、
お菓子と靴とお洋服と・・・色がきれいでおいしそうで高そうで・・・
とりあえず、女子の好きなもので埋め尽くされてる感じがします。
ちなみに靴はマノロ・ブラニクがデザインしてます。
d0102900_5354391.jpg
d0102900_536144.jpg
d0102900_5364160.jpg
d0102900_5392383.jpg

[PR]
by consolatrice | 2008-02-20 05:46 | Shopping