ミラノ在住 某ブランドの裏方で日々奮闘中
by consolatrice
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体

料理
シーズン
ongaku
Shopping
Vino
Milano
ニュース
日常
Firenze
Movie
Torino
Paris
Fashion
写真
おいしいお店
Japan
おうち
検索
フォロー中のブログ
下町グルメ探訪
ogni tanto -...
ブログパーツ
以前の記事
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
more...
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

フリウリ祭り その2

約2年前にも行ったのですが、再びミラノの郊外で週末に開催されている
フリウリ祭りに行ってきました。
今回は、友人の誕生会をここで行ったので、総勢25人での昼食会となりました。
久々の好天に恵まれ、食べて飲んでしゃべって、、と楽しい午後のひとときでした。
今回もお腹いっぱい食べて飲んで、二人で27ユーロでした。
また来るかな。
d0102900_6294796.jpg

d0102900_633217.jpg

d0102900_6281120.jpg
d0102900_629471.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-06-28 06:34 | 日常

中華三昧

引っ越して来てからはまっているのが中華。
友人に美味しいお店を教えてもらったり、
新居からトラムで1本でミラノの中華街に行けることもあり、
最近は中華料理にはまっています。
少なくとも週に1度は中華街のどこかのお店で中華料理を食べている
といっても過言ではありません。
とにかくおいしくて安いのです。
お腹いっぱい食べて一人15ユーロ程度でしょうか。
お気に入りの店が2軒あるのですが、
こちらは先日たまたま初めて行った店。
串焼きのおいしいお店らしいのですが、
スパイシーな串焼きが1本0.5から1ユーロでいただけます。
私が気に入ったのは、ワンタンスープ。
干しえびと海苔が効いていて、磯の香りがしました。
ラーメンは手打ちうどんのような麺ですが、
出汁はしっかりしているけどあっさりしておいしかったです。
今度は行きつけのお勧め店をご紹介します。
d0102900_6153487.jpg

d0102900_6163287.jpg

d0102900_6172141.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-06-28 06:18 | おいしいお店

Gay Pride @Milano

この土曜日、久々に街に買い物に出かけると、
何やらパレードが。。
この日はどうやら世界の各地でゲイプライドのイベントがあったようですが、
ミラノでも大々的に行われていました。
陽気なおっさん達や、それを応援する若者達が一斉に
レインボーフラッグを掲げて同性愛者の権利と誇りを訴えていました。
カトリックの強いイタリア、最近では特にローマでは、
ゲイの人たちを襲うホモフォビア(アンチ同性愛者)が問題になっていました。
ミラノの街、特に私の働くファッション業界はゲイであふれています。
十分市民権を得ているようにも見えますが、銀行などのお固い業界や
田舎などに行くと、まだまだオープンにできない人もいるのでしょう。
私の同僚の男性の半分以上はゲイなので、今や普通です。
繊細で、陽気で、感性豊かな彼らを応援してます。
d0102900_6303711.jpg

d0102900_6323939.jpg

d0102900_6343525.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-06-27 06:36 | Milano

冷たい麺の季節です。その2

今日は晴天だったけど、やっぱり暑い時にはさっぱり麺。
肉味噌で、そうめんをジャージャー麺風にしてみました。
これから夏までこの調子でもつかな。
d0102900_027478.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-06-20 00:27 | 料理

久々の晴天

このところ梅雨のように雨が続いていましたが、
今日、日曜日は久々のすっきりとした晴天に恵まれました。
本来なら、近郊へドライブやピクニック、散歩、、
外出したい所ですが、あいにく相方が仕事なので
私は家でのんびりしました。
コンロや換気扇を洗ったり、キッチンの調理台のオーク材に
オイルを塗ったりと、午後は家のお手入れをしてみました。
それでも、天気がいいと家に居ても日当りが良くて
気持ちいいですね。
でも、まだまだ引っ越し荷物の整理が終わってないんだけどね。。
気が向かないなあ。
d0102900_0203795.jpg

d0102900_0214780.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-06-20 00:22 | おうち

冷たい麺の季節です。

ミラノは相変わらずどんよりした梅雨のような天気が続いています。
かつて、イタリアの6月は最高に過ごしやすかったのに。。
ここ数年はどうもこんな感じですな。
特に去年と今年は火山の噴火の影響でしょうか。。
それでも、ここ数日は気温が上がり、なんだか蒸し暑い。
標高180m気温10度のサンモリッツから帰ったばかりの私は、
この気温と湿度の差にややバテ気味です。
ということで、今日のランチは冷麺にしてみました。
これから8月末まで、ほぼ毎日これでもいいかな。
d0102900_21272625.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-06-18 21:27 | 料理

醤油ラーメン

会社の近所の韓国食材屋で冷凍の生ラーメンを購入。
1パック3人前入りが8ユーロとかなりお高めですが、
休日のランチの強い味方です。
あー、でもおいしいラーメン食べたいね。
d0102900_2391885.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-06-17 02:42 | 料理

我が家の裏散策

今日はのんびり何もしない日曜日。
ということで、近所のお洒落Pasticeriaで
甘いパンとカプチーノの朝食を済ませ、
家の裏をぶらぶらと散策しました。
我が家の裏は、Villaggio dei giornalisti (ジャーナリスト村)と
呼ばれる住宅地で、20世紀の初め頃から
ジャーナリストや建築家など、かつてのミラノの中流階級の新興住宅地
として開発されたようです。
今でもの中心街とは異なり一軒家の古いお屋敷や
低層の小さな集合住宅が集まる緑の多い住宅街となっています。
中心となるのは、15世紀半ばに建てられたこのVilla Mirabello。
個人の所有のようですが、ミラノ市内とは思えない優雅な雰囲気です。
d0102900_1321116.jpg

d0102900_132589.jpg

他にも、20世紀初頭のクラシックなスタイルの建物と
近代的なデザインのモダンな建物とが混ざり合い、
家を眺めているだけで楽しく過ごせます。
d0102900_1391781.jpg

d0102900_141561.jpg

こちらの6軒の家は、もともと同じ構造の家だったのでしょうが、
家主によって年月を経て改装されていったように見えますね。
d0102900_145942.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-06-13 01:45 | Milano

Via Malaga

昨日は、友人でミラノ在住の日本人デザイナーK君のお誕生日会に
ナヴィリオのはずれにあるK君の友人のアトリエまでお邪魔しました。
この辺のエリアはあまり知らなかったのですが、昔の倉庫や工場跡が
残っていて、これを改装してアトリエやショールームにしているようです。
こちらのお宅の敷地内には他にもアーティストやデザイナーなどの
オフィスやアトリエがあるようで、クリエイター達の小さなコミュニティと
なっているようでした。
この日は休日でほとんどのオフィスが閉まっていましたが、
アルターナティブでおしゃれな空気が漂います。
d0102900_17502951.jpg

入り口の木の扉はちょっと日本の長屋の入り口を彷彿とさせます。
d0102900_17511597.jpg

中は白一色でかなり洒落とりました。
あいにくの悪天候でしたが、どうにか雨には濡れずにゆっくりと
BBQを楽しみました。
それにしても、久々にたくさんの日本人に会いましたな。
ミラノに住み始めて8年目、当時はまだ20代だった人もいたけど
そろそろ皆大人です。今後が楽しみですな。
d0102900_17593452.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-06-05 18:02 | Milano

やっぱり作らないとね。

昨日、6月2日イタリアは共和国記念日で祝日でした。
なんだか面倒だったので、ランチにはパスタとインゲンとポテトを茹でて
買い置きしていたジェノベーゼのソースと和えて食べました。
まあ、普通にジェノベーゼなのですが、
その日一日中、いや翌日も胃がもたれてました。
やっぱりジェノベーゼも家で作るか、
街の総菜屋さんで手作りのを買うべきですな。
あー、前の家の近所のパスタ屋さんのジェノベーゼが懐かしい。
ま、次回は作ってみましょ。
d0102900_7314644.jpg

[PR]
by consolatrice | 2011-06-04 07:32 | 料理