ミラノ在住 某ブランドの裏方で日々奮闘中
by consolatrice
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


マイケルとマドンナ

d0102900_517181.jpg

この二人、何かと比較されていましたが、同じ歳なのですね。
二人とも1958年の8月に生まれています。
但し、マドンナは獅子座、マイケルは・・・乙女座です。
なんだか納得です。

もちろん、マドンナは彼を追いかけていた立場で、マイケルにとって彼女は
ライバルではなかったでしょうが・・。
マドンナは映画に出たり、話題の人とコラボしたりなど
せっせとトレンドの最先端をキープする努力をして、
コンスタントに時の人であり続けたのに対し、
マイケルは、トレンドは関係なく、誰を利用するでもなく(というより利用されてたのか)
彼自身の独自のスタイル、独自の世界を生きてきたように見られます。
そういう意味でも、マイケルは天才なのでしょうな。

そんなことを考えさせられる、マドンナの素晴らしいスピーチを
相方の友人が見つけてくれました。
まだご覧になってない方は、是非こちらをご覧下さい。

マイケルの追悼イベントでのブッルック・シールズさんのスピーチにも涙しましたが、
このマドンナのスピーチは別の意味でちょっと感動。
しかし、これだけ長いスピーチをカンペなしで、一度も噛まずにきっちりできるっていうのは
やはり世界のトップスターですな。
私なら、親戚の集まりのご挨拶ですら「えっと・・」とか「うー」とか出てきますね。
ま、自分と比較する私も私ですが・・。

それは、ともかく、このマドンナのスピーチの後半部分には、
恐らく多くの人が共感するのではないかと思います。
皆が彼の死後に、過去のビデオクリップを見て、This is itを見て
初めて忘れていた天才の才能を認識したのではないでしょうか。
[PR]
by consolatrice | 2010-01-15 05:17 | ニュース
<< モッツァレラとアンチョビサンド あいにくですが。。 >>