ミラノ在住 某ブランドの裏方で日々奮闘中
by consolatrice
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


リベンジ

またまたパリに戻りました。
感動的だったダイヤの写真を・・と思い、CartierのWindowを撮ってみました。
やっぱり、写真じゃあの輝きはわからないねえ。
でも、大きさは想像できる感じ。
今回、パリで感じたのは、ロンドンやミラノに比べて絶対的にクリスマスの飾りが控えめ・・というか、かなり地味もしくは全然なし・・ということでした。
同僚の話によると年々クリスマス商戦が地味になっているそうです。
唯一クリスマスの飾り付けがあったのはこのCartierのある通りとデパートの周辺だけかなあ。
サルコジ効果という噂もありますが、全くクリスマスの臭いがしないParisでした。
d0102900_3304928.jpg

[PR]
by consolatrice | 2007-12-14 03:33 |
<< イタリア料理百科 今さらですが・・・ >>